読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ikarashi02のブログ

求人広告をメインに営業している社長のブログです。

マイナビバイト,an(LINEバイト),バイトルの価格の差とは。

気になる人は気になる東海での価格について書いてみたいと思います。各社のキャンペーン状況により詳細な金額は変わってきますので、大まかな金額と流れだけご説明です。

あくまで通常料金1週間の最少と最大と中位の価格です。

 

■an

Min:22000円

中位:75000円

MAX:250000円

雑誌は含まずwebのみの価格です。

 

バイトル

Min:14000円

中位:35000円

MAX:105000円

 

マイナビバイト

Min:20000円

中位:40000円

MAX:160000円

 

こう見るとanかなり高く設定されております。

ただあくまでも通常料金なので、ここでざっくりしたキャンペーン適用した場合の比較をしてみます。

 

傾向なので具体的な価格ではなく3社比べて一番高いのか、中ぐらいなのか、低いのかでお伝えします。4週間が比較しやすいので4週間での比較です。

■an

Min:低い

中位:低い

MAX:低い

雑誌は含まずwebのみの価格です。

 

バイトル

Min:中くらい

中位:中くらい

MAX:高い

 

マイナビバイト

Min:高い

中位:高い

MAX:中くらい

 

じゃあanでいいじゃないかっと思われた方。

そうこれ意外と奥が深いんです。

各社が商材に対してどう位置付けているかわかるんです。

 

an→万遍なく売ってほしい。

※均等に見てほしい。

 

バイトル→一番上の商材は絶対の自信有、もちろん他の商材も自信はありますが。

※最上位の差別化が出来ているかと思います。

 

マイナビ→小~中位の料金設定には絶対の自信あり。

※均等にはみてほしい。最上位は複数店舗がある大手に使ってほしい。

 

これらを見る職種や場所(具体的には掲載件数)によって使い分けが重要かと思います。

このときはどうすれば良いの?っ思いましたら是非当社にお声掛け下さいませ。

 

---------------------------------------

株式会社ジョブズ

代表取締役 五十嵐祐樹

〒461-0005

名古屋市東区東桜1-9-8 板柳ビル4C

TEL:052-265-8657(代表)

FAX:052-308-1720

携帯:090-9338-2636

MAIL:ikarashi@758-jobs.com

----------------------------------------------

 

女性のホールスタッフを採用する為にはどうすればいいの?

女性専門の居酒屋さん(名古屋ではサユリさんやななこさんが有名ですね。)ではないのですが、女性のホールスタッフさんを採用したいという要望は多いです。

 

理由はお店事に色々あるかと思いますが、確かに居酒屋さんに行くと女性のホールスタッフさんが多いですね。さて求人で掲載する場合どうすれば良いでしょうか?

 

まずは、大まかなテクニックをお話しします。

 

①職種によって採用の性別を分ける。

⇒例えば、男性の応募が来たらキッチン補助として採用する。女性が来たらホールとして採用する。という事です。もちろん本人の同意のもと、お願いしましょう。

 

②制服を変える

⇒女性っぽい制服ってありますよね。例えば、大手カフェチェーンや居酒屋さんの制服などよくよく観察すると、女性がほしいのか男性かがわかります。またはっきりと女性用と男性用で分けてる所もありますね。

さすが大手はかなり研修してますね。参考にしてみてください。

http://matome.naver.jp/odai/2134788363651516401

 

③写真を変える

⇒女性が多いお店でしたら、若い子を中として撮影しましょう。男性しかいない場合、若い方とくにイケメンを中心として撮影しましょう。

 

※①②が非常に重要です。③は他にもテクニックが必要ですのでお気軽にご相談下さい。

履歴書不要にしたいけど、出来ない時どうすれば良いか?

今でこそアルバイトの面接に、履歴書不要の企業がかなり増えて来ましたが

まだまだ提出する必要があるパターンが多いかと思います。

 

現在の雇用情勢の中、まず履歴書を持っていく事自体でめんどくさくなって

応募をドタキャンする事例が多く見受けられます。

 

下記インテリジェン発表しているデータを抜粋しました。

では履歴書が会社の制度上必要な場合どうすれば宜しいか?

 

答えは単純ですが、面接の時に書いてもらえば良いです。

 

求人広告上では履歴書を不要にして、写真が必要な場合は事前にその旨だけお伝えしましょう。

 

graph01

スターバックスコーヒーでバイトしてました!!の意味する事とは!?

新卒の面接で良く聞く話ですが、

 

スターバックスコーヒーでバイトしてました】

と店舗名でバイトの話を聞くことが多いです。

 

【カフェでバイトしてました】
とは言いません。

 

この意味する事とは何でしょうか?

 

 

若者の考えとしては、
スターバックス=教育がしっかりしている、顧客に併せたオリジナルの接客

これらが就職活動に役に立つと考えているようです。

 

若者のアルバイト志向性として株式会社インテリジェンスが出しております、

若者白書を抜粋してご報告します。

 

◆大変でも働きたいアルバイトは?
①将来の仕事に役立つ、就職につながる
②同僚の仲が良い
③マナーが身に付く(ほぼ①と一緒ですね。)
④人から感謝される
⑤レアバイト(友達に自慢できる)

 

つまり今回の結論としては、学生さんをターゲットにするなら


お店ならではの接客スタイルや教育方針をしっかり原稿に反映する事

 

またその体制が文章ではなく暗黙知なら、営業員がしっかりヒアリングを行うことで
良い学生さんが応募に来て頂ける可能性が上がるかと思います。

時給が高いと応募が増えるか?

時給が高いと応募が増えるか?という質問を頂く事が多いです。

答えは時にはYES、時にはNoです。

 

YESの時。
どの職種にも時給相場というのがあります。例えば飲食店の場合、名駅・栄は時給1000円です。
栄や名駅は飲食店が密集しておりますので、時給のみで比較している方(ここ重要です)の場合はそれは高いほうに行きます。


Noの時。
あまりにも相場観とかけ離れている時。例えば錦のスナックの平均時給は2000円~2500円です。
それがスナックで時給4000円と打ち出しているようでしたら相場からかけ離れておりますので、怪しがって応募は少なくなります。

 

じゃあ結論、時給上げるしかないの?

と言いますと。答えはNoです!!



つまり高すぎると怪しすぎて来ない.


という事は時給は100円とか200円程度の差でしたら、気にしない人も多いです

(経験的に気にしない子の方が圧倒的多数です)。

 

それよりもそのお店の特徴つまり、
【働き易さ(シフト組、時間の融通、店長さんの特徴)】
【どんなスタッフがいるか,どんな制服か】
【働く特典は何か】

等などお店の個性を重視した原稿は多少時給が相場から安くても来ます!!


なかなか時給が上げれない、それでも人に困っているオーナー様がいましたら是非ご相談下さいませ。



こちらも参考にしてください。大変為になります。
博報堂ブランドデザイン若者研究所の原田さんと
株式会社インテリジェンスのan編集長の上土さんが対談しております。

 

http://weban.jp/contents/an_report/jakunen_pc/2015/06/

LINEバイトCM始まりました&adwords(アドワーズ)に広告掲載中です。

f:id:ikarashi02:20160215181109j:plain

f:id:ikarashi02:20160215181109j:plain

LINEバイトのCMが12日から始まりました。それに伴い弊社でもGoogle アドワーズに広告を掲載しました。

 

テスト段階中ですが、1日に数回【LINEバイト 掲載】など打って頂くと上位に表示されます。

今後弊社ではadwords認定資格を取りますので、ご興味御座いましたらご連絡下さい。

求人を出していただいた方は、他社と比べ大幅に安くご掲載させて頂きます。

まずはCMはこちらです。

 

 

www.youtube.com

 

 

バイトル、マイナビ、an、フロムエーのSEO比較(個人的感想)。

現在求人業界では毎日各社がSEO対策をしているかと思います。この記事を書いている時点でまた変わってくる可能性は否定しません。

 

がしかし、個人的にはSEOに関しては1年位変わってないような感じがします。
まずSEOを語るうえで、下記の言葉をご説明します。

 

「ビッグワード」→誰しもが共通して使うワード
「ミドルワード」→ビッグワードとスモールワードの中間
「スモールワード」→個人のニーズや志向が反映されたワード
です。

 

例えば
ビッグワード→【バイト 名古屋】 
ミドルワード→【カフェ バイト 栄】 
スモールワード【髪型自由 カフェ オープニング 栄】などでしょうか。

 

営業する時に各社の特徴をこのように話しております。

 

SEO総合
1位:マイナビ 2位バイトル(1位と2位はほぼ同じ位) 3位:リクルート系(今はタウンワークネット) 4位:an

 

ビッグワード
1位~4位は毎日変わるかな。

 

ミドルワード
1位:バイトル 2位マイナビ(1位と2位はほぼ同じ位) 3位:リクルート系(今はタウンワークネット) 4位:an

 

スモールワード
1位:マイナビ 2位バイトル(1位と2位はほぼ同じ位) 3位:リクルート系(今はタウンワークネット) 4位:an

だと思っております。じゃあ何が差別化要素になっているかと言いますと。

 

マイナビマイナビブランド、新卒~中途~アルバイトまで一貫したサイトの安心感。まだまだマイナビバイトの営業員が少ない事から、伸び盛りのサイトかと思います。SEOは強いです。

 

バイトル:AKBの戦略&動画を載せる事で、若者の支持が高いサイトになっております。

 

リクルート系:TWネットは凄いですね。老若男女一定して数はおります。

最近はフリーペーパーよりTWネットから応募が増えております。掲載件数No1のサイトです。

 

an:SEOはまだ発展途上ですが、最近はLINEバイトの勢いがすごいです。

むしろanというサイトより、LINEバイト+an=他のサイトを上回っている地域もあるかと思います。

 

SEO1位が良いとは限りません。各社の特徴をきちんと捉え、メリットデメリットをきちんとご説明したうえでご検討することをおすすめします。

 

外部サイトでランキングも発表されているようです、下記のサイトもご参照ください。

 

「アルバイト情報サイトランキング」の発表について | Gomez